中小企業診断士試験に挑戦

同じく診断士を目指す方、情報交換しましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

実力チェック模試

来週は実力チェック模試ですが、事例問題は演習も何度かやっていますが、Ⅳ以外は得点が伸びてません。
ですが、ちょっと気が付いた事がありましたので、それを実践してみます。
目標は、
事例Ⅰ 40
事例Ⅱ 45
事例Ⅲ 40
事例Ⅳ 60
上位50%に入っておく・・・。やれることは今はコツコツと・・・やっていくのであります。


スポンサーサイト

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

今日の勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 |

答錬結果

事例実力養成答錬
事例Ⅰ 26
事例Ⅱ 28
事例Ⅲ 34
事例Ⅳ 56
Ⅰ~Ⅲの解答プロセスの確立と、自分の解答とTACの解答のギャップの分析をしておく。
財務Ⅳは多分平均以上ですが、記述問題が良く無いので概念の理解を深めておく。
それよりⅠ~Ⅲの点数が悪いです。アプローチ方法をちょっと考えないといけませんね。各事例20点以上も底上げが必要です。実力チェック模試がありますが、気付いた事がありますので実践してみましょう。


法務上級答錬 56
知財はもう少し取れると思ったのですが・・まぁこの時期暗記しても忘れますので気にしないでおきます。

1次は企業経営理論&経営法務です。
完成答錬と模試をそこそこの点数とって残り1ヶ月で追い込み仕上げる。直前期が非常に大事です。
完成答錬目標
企業経営理論 64点
経営法務 64点


今日の勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 |

2次養成演習Ⅰ~Ⅱ

事例Ⅰ 26点
事例Ⅱ 28点
伸びないなぁ・・・。もちろん100点満点中です。思いっきり問われてる事はずしている部分も結構あります。
一回50点越えして、成功の感覚を掴みたいのですが・・・中々点数取れません。
ふぞろい流(解答要素を複数盛り込む的な・・)に事例Ⅰの解答をまとめてみたら、部分点はもらえますが、ちょっと解答が細切れ過ぎて点数が伸びなかったですね。

解答方法;筆箱を忘れてしまい、仕方なくやった方法
赤ボールペンとシャープペンシルだけで挑みました。
何時も蛍光ペンで与件文が結構カラフルになるのですが、今日は赤ボールペンでのみマーク。
不思議な事に問題を解いていくプロセスで色々と文章が目に飛び込んでくる。そっか、マーカーをしていないから、色分けした部分に目が引っ張られない。いろんなことに後で気付く事が多い・・・。

なるほど、これからは赤フリクションペンを中心にマークして、固定観念が植え付けられないようにしていくかな。
やっぱり、俯瞰ですよ、俯瞰。上から眺め全体を見渡すが如し!!

事例Ⅳで一発高得点を狙う!
目標65点。
CVP、投資、デシジョンツリー、企業価値、ポート、オプション、為替、レバレッジでも何でも来い。
とにかく、65点取る。

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

今日の勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 |

4月です。

さてさて、4月になりました。診断士試験もそろそろ1次に向けてエンジンをかける時期ですね。
とは言うものの、残り2科目ですので時間もたっぷり2次に回せますので実力チェック模試までは2次中心で勉強するかな。

しかし企業経営と法務が残っていますが、全く予想もしない科目にちょっと戸惑います。財務と経済よりはましか・・。

1次突破の秘訣は、わからない問題を正解する。

コレに尽きる。どんなに勉強時間を費やそうが、知ってるか、知らないかで対応すると痛い目にあうと言う事が良くわかった。とにかく、暗記に頼らず理解する事を優先し、背景や経緯を踏まえ、理解していく。

もう1次試験はコレが最後である。

とは言うものの、もちろん不安もある。去年も結構勉強したが不合格で、その科目のみで勝負する。
うーん、自分を信じてやり抜くのみですね。


テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

今日の勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。