中小企業診断士試験に挑戦

同じく診断士を目指す方、情報交換しましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

もうすぐ1次試験!

最近勉強のほうが忙しくブログ更新できてませんが、諦めたわけではないので・・・。
しかしあと3日しかフリーな日が無い。出来る事は限られてきますが、頻出問題に的を絞って勉強するのと、財務の公式忘れないように毎日使って問題を解く事が肝心です。
1年前とは比べ物にならないぐらいの知識は蓄えたつもりですが、今年もどうかな・・・。

いきなり問題!
小規模等設備導入資金助成法について知ってる事全部書いてみましょう。

書けたことが今の実力。受かる人は必要な事が書けるらしい。
ちなみにサブノート作ってる人は何故か中々書き出せないらしい。
だから僕もサブノートはやめました。

僕が書けるのは、
設備資金貸付事業
4000万2/1補助
6000万2/1補助→すでに起業してる
無利子
連帯保証・担保必要
7年以内に償還
設備貸与事業
6000万
3000万1年未満の企業者
リース・割賦がある
保証人いる・担保は場合によって必要
7年以内に償還
違うかもしれないので注意!!

もう一ついってみましょう。
種類株式のそれぞれの意味を書いてみましょう。

何も見ずに僕が書けるのは、
議決権制限株式→公開会社は2/1超になったら直ちに2/1以下の比率にする
譲渡制限株式→名前の通りそのまま
取得請求権付株式→株主が会社に買い取れと言える
取得条項付株式→会社が株主から株式を取得できる
全部取得条項付株式→特別決議を得て全ての株式を株主から取得する
役員選任付株式→公開会社・委員会設置会社は発行できない
違うかもなので注意!

最後にもう一つ。
特許権の権利と論理について・・・
先使用権
中用権
用尽論
均等論
準公知・拡大先願
新規性喪失の例外
自分の口で説明できるか・・・?

ではでは。


スポンサーサイト

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

今日の勉強 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<来てまったがね。明日かー | HOME | 21日・22日>>

この記事のコメント

こんにちは。おひさしぶりです。
すごく頑張っていらっしゃいますね。
絶対に合格するという気迫が文字から伝わってきますよ。
サブノートについては、私も同意見です。
私も去年は途中で作るのをやめました。

去年ほど気合が入りませんが、私も1次対策はだいぶ仕上がってきました。
ラストスパート頑張りましょう!
2008-07-30 Wed 11:37 | URL | ぴよこ #-[ 編集]
こんにちは。オジャマしにきちゃいました。

キーワードからの連想すごいですね~。
しっかりと頭の中で知識が体系化していらっしゃる
のでしょうね。私は・・・でぃあさんの半分も浮かび
ませんでしたorz

のこり時間もわずかですが、頑張りましょうね。
2008-07-31 Thu 22:33 | URL | ねばねば2.0 #-[ 編集]
ぴよこ様、ねばねば様。ご訪問ありがとうございます。TACの模試の惨敗を受けて勉強法をガラっと変えましたがちょっと遅すぎたかもですね。今年の合格はちょっと・・・自分の分析では難しそうですT□T
科目合格は幾つか出来そうですが・・・皆様色々な目標があると思います。ですが諦めない限り何か得るものはきっとあると思うのです。私も、今回もしもダメだったとしても、諦めずに挑戦します。皆さんも絶対がんばってください!同じ目標を持つもの同士、情報交換できるのはこの上ない幸せと感じます。またご指導いただけたら嬉しく思います。それでは、まずは一次試験、8.2に向けて最後のスパートをしますので、応援宜しくお願いします!
2008-08-01 Fri 03:04 | URL | でぃあKUN #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。