中小企業診断士試験に挑戦

同じく診断士を目指す方、情報交換しましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

勉強法の変更

勉強法は色々あります。そしてみなさん人それぞれだと思います。
色んな本も出てます。
とある本に、教科書はまっさら、文章を読んでると、内容がスーッと頭に入ってきます・・、とある。
私はこのような天才ではありません。
テキストに穴が開くぐらい読みまくっても頭に入ってません。

色々なブログをサーフィンすると、
?情報は1箇所にまとめる
?過去問を重視する
?サブノートは作らない
?チャート図を利用する(語句を体系的に覚える・・事だと思う)
などが挙げられます。
私もなるべくそうしてますが、テキストがボロボロの方をたまに見かけます。
・・・この人は多分受かる。
ふと・・・、そう思うときがあります。
私のテキストは比較的綺麗です。俺は受からないかも・・・と思ってしまいます><
今後はマインドマップや答練、過去問の知識をテキストに集約し、
辞書にしてしまうぐらいに情報を付け足していこうかなと思ってます。
情報を付け足したページは膨れ上がり、後で何か重要な情報がここにあるぞ的な事にもなりそうだし。

いい加減勉強法を固定しないと知識も身につかないだろうし、勉強した事が身につかないことにもなりかねないので早く自分のスタイルを確立したいものです。
スポンサーサイト

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

診断士の勉強法 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<休日はTACに出陣。 | HOME | 勉強すると・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。