中小企業診断士試験に挑戦

同じく診断士を目指す方、情報交換しましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

会社法終了ですけど・・

情報システムの暗記と違って、法務はこの時は特別決議要るとか要らないとか、記憶がごちゃ混ぜになる要因が多すぎ。
知識をしっかりと固めておかないと問題を見たときに迷ってしまいそうです。
あれ、このパターンってどうだっけ・・・?

こうなったら最後のような気もします

しかし、分らない事があります

組織再編で吸収分割の承継会社は株式の割り当てを行なうとしますが、持分会社も承継会社になれます。

持分会社は株式の発行は出来ないと思うのですが、どうして承継会社となるのかが分りませんね。
来週にでも講師の先生に聞いてみるとするかな・・・。
→株を発行するのではなく持分を対価とする、だそうです。

後、株式交換で合同会社がどうして親会社になれるかなぁ・・・
子会社にする株式を親会社の株式を発行して交換しますよね。なのにどうして合同会社が親会社になれるのかが分りません。
来週にでも講師の先生に聞いてみるとするかな・・・。
→上記に同じです。

これって凄い基本的なことだったりして・・・。

復習するページがまだ50ページ以上もあります。次の講義までには何としても終わらせねば・・・。
スポンサーサイト

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

今日の勉強 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<気が付けば法務の答錬 | HOME | 財務の復習>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。