中小企業診断士試験に挑戦

同じく診断士を目指す方、情報交換しましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

1次・攻略作戦

間もなく!!1次試験であります。
最後の対策として以下のことを実施
企業理論の戦略と組織・財務・経済学→アウトプット中心の学習
企業経営理論のマーケ・経営情報・法務→暗記表・マインドマップの作成によるインプット中心の学習

理解と暗記科目を分解する事で今までやってきた勉強法を使い分けて本試験に対応できるようにしたいですね。
暗記科目は要は知らない事を減らす→インプット
理解科目は問題慣れして何を問われているか明確にして問題に取り組む→アウトプット

夏休みも利用して徹底的に模試で悪かった企業理論マーケ・財務・情報の回転
模試でまぁ結果が良かった経済・法務は現状の学力の維持と知識の抜け落ちやすい暗記系の範囲のテキスト中心の回転想起

体系的に覚えられるように工夫して表なりマインドマップなりとにかく暗記しまくったる!!

過去問は既に3回転してますが、最終確認と忘却している部分はもう一度復習しておこう。

去年は企業経営政策の暗記で一杯×2でしたが、今年はそれがないだけでもラッキー。

とにかく、1次は突破して2次の勉強に移るのであります!!

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

1次直前戦記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

TAC模試の結果が返ってまいりました

TAC模試の結果が返って来ました。
まぁ自己採点ミスもありましたが、ほぼ予想通りでした。

成績判定はBでしたので上位20%は確保しました!
上位12.3%でしたが、うーん、情報システムさえマシな点数取れば平均60点であったのですが・・。

意外に法務が67点でかなり順位を上げたみたいですが、本試験はちょっと自信ないです。

今はマーケ、情報を中心に回しています。直前答錬なんかも記憶喪失がそろそろ始まるので、ここらで2回転させて、模試の再復習とテキストパラシュートして体系記憶を実施します。

私、実はエクセル検定を持ってまして、エクセルでちょっとまとめるのは時間かかるかなと思ったりしたのですが、暗記用の表なんかを作ってみたのですが、結構短時間でイイのが出来ました。

そこで、暗記する表と暗記する文を白文字にしてまっさらの表をプリントアウトし体系的に覚える為にその表に知識をアウトプットして書き出す作業を実施してます。1時間ほどかかりますがかなり効果あります。

ここまで来たら、問題ばっかり解いても、角度変えられたら答えられないし、その問題はそもそも本試験では出ないですし(全く同じ問題は出なくて、テキストに載っている問題の範囲から出ると思う)。
テキスト以外から出たらみんな解けないと割り切る。

直前答錬や、模試は同じ問題は出ないので、TACから出題された範囲をテキストにリンクさせてそこを全部覚えるやり方の方が、多分対応できると思います。

何だかんだで、知識はテキストをベースに基本的な知識を固める事が肝心であります。
テキストと言いますが、中々全部覚えられるものではないです。
そうですねぇ、株主代表訴訟を説明せよ!
と来たら、中々難しいのではないでしょうか!?
・・・私だけでしょうか・・・

本試験まで後3週間程ですね。
焦らず、その日できる事をしっかりやって、知識の範囲は広げずやってきたことを完全な知識とする為の勉強法を実施して行きます。

ではでは、残り少ない時間を有効に活用しましょう!


テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

1次直前戦記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。